平成29年測量士補No.7解説

平成29年測量士補No.7の解説です。

 

器械定数の問題ですね。

 

A--B--C

AB:355.647m

BC:304.533m

AC:660.180m

 

器械定数は

AC-(AB+BC)

となります。

 

なので、

660.180-660.20=-0.2

器械定数は-0.2となります。

 

AC:660.180から-0.2を調整して、660.160mとなります。

 

よって、①が正解となります。